So-net無料ブログ作成
検索選択

人間とくっついてみたいのにゃ [トラヨ]

更新をさぼっている間に、トラヨに事件があった。

トラヨは相変わらず要求のあるときは側に来てにゃごにゃご鳴くけれど、人間が手を伸ばすと逃げてしまう。けれど、実は人間とくっつきたいという願望があるらしいのだ[exclamation]

とらよ200911.jpg
人間に興味はあるのにゃよ。


それは、ある寒い夜のこと。電気を消したらトラヨが「にゃおーん、にゃおーん」と鳴いて、部屋の中をウロウロしていた。ねむーいねむーいとらきちはウトウトしながら時々「トラちゃん、寝ようよー」と応えていた。

その時である[exclamation][exclamation][exclamation]何者かが布団の上に乗ってきたのだ[exclamation]

四本足でとらきちを踏みつけながら布団の上をあるくもの・・・それはトラヨだった[exclamation]ここで動くわけには行かない。とらきちは必死で寝たふりをした。

布団の上をウロウロしたトラヨは、とらきちの足に寄りかかるようにして座り込んだ[exclamation]

そのまま30分くらい、トラヨはその場所で香箱を組んだまま動かなかった。とらきちの心臓はドキドキ[黒ハート]緊張して緊張してとても眠れない。

やがて、トラヨはすっと立ち上がってケージに戻ってしまった[あせあせ(飛び散る汗)]人間に寄り添ったまままんまるになって眠る勇気はないらしい。

でも、トラヨにしたらものすごい進歩だ。一生触れない猫かなぁと思っていたけれど、まだまだ先はわからない。
トラヨはラミやミイが人間と仲良しなのは知っているはず。きっと本当は自分も人間と仲良くなりたいんだろうな。でも、どうしても怖くて、人間を信じきることが出来ないんだよね。

トラヨ2009112.jpg
人間がもっと小さかったら怖くにゃいかもしれないにゃー♪


トラヨが人間苦手なのは用心深い性格もあるのだろうけれど、野良時代に相当酷い目にあってきたからなんだろうなと思う。私も人間。トラヨ、人間を代表して謝るよ。酷い目にあわせてごめんね。もう二度と辛い思いはさせないからね(たまにさわっちゃうかもしれないけどね)…。


お知らせです

加藤一二三氏 野良猫餌やり裁判傍聴のお願いhttp://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20091120.html
地域猫、TNR活動をされている方にとって大事な裁判です。

横浜市 動物愛護センター建設問題についてhttp://www.animal-family.org/index.php?itemid=1073
本当の愛護センター建設なら大歓迎なのですが、実際はどうなのか。37億円もかかるそうですが、通常1億円台で愛護センターはできるらしいです。大きな問題のはずなのに、この件で動いてくれているのはたった一人の市議のみ。なんとかならんのかって感じなのです。


↓クリックしてもらえるとうれしいです♪どうぞよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 6

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
まきぼう

本物のママンの愛って偉大ですね。
あのトラヨちゃんが。
人が同じ部屋で寝ないと腹いせのお粗相するだけでも、
驚きだったのに。
自分から人の足にもたれて30分もいるなんて!
奇跡です・・・(T^T)
by まきぼう (2009-11-23 15:26) 

ダイダイ

ひゃあ~~、ビックリしました!!!♪
トラヨちゃん!勇気をふりしぼって(笑)やってみたんですね、
トラヨチャン、とらきちさんに接近して足元で香箱してみて
どうだったんでしょうね♪感想を聞いてみたいモンデス!
読んでドキドキしました、
そして「じ~~ん」ときました、
トラヨチャンラミちゃんたちをみて
「甘えるってどうなんだろ、、、」ってもやもやしていたのかもしれませんね、ほんとに行動がいじらしいですね、
一歩ずつ、なのですね!!
とらきちさんキジシスターさんのおかげでトラヨチャンが!!!

加藤一二三さん、猫トイレまで作って不妊手術もしてこのうえない活動をされていた様子なのに、疑問の多い裁判ですね。どうか賢明な判決が出てくれますように!!!でないとこの先の悪影響が出てしまいます。注目しています。
by ダイダイ (2009-11-23 15:59) 

mito_and_tanu

こんばんは。
トラヨちゃん、すごいですね!!
自分から近寄ってきてくれるなんて。やっぱりトラヨちゃんも人間と仲良くしたいんですね。
by mito_and_tanu (2009-11-23 23:54) 

とらきち

>まきぼうさん
私も想定外の出来事だったのでびっくりしました!いろいろ頼ってくれているのはわかっていますが、本当はもっと甘えてみたいのだろうなーと改めて感じました。次の一歩までまた長い時間がかかりそうですが、気長にやっていきたいと思っています(^^)

>ダイダイさん
トラヨ、勇気を出しましたよねー!私も大げさじゃなくてドキドキしちゃって眠かったはずなのに目がさえてしまって…(^_^;)自分以外の猫が人間に甘えているのはわかっているので、きっと悩みも深いんじゃないかなと思っています。またぜひ勇気を出してほしいです!

ただ餌をばら撒いていたのならまだしも、加藤さんは手術をしてきちんと世話をされていたようなのに(野良猫の数も減っているのに)なぜこんなことになってしまったのか、私も疑問に思います。3日には傍聴に行く予定なので、またご報告致しますね。

>mito_and_tanu さん
ふだんの様子からは人間と仲良くしたがっているようには見えません。でも、トラヨが人間と仲良くなりたいという密かな願望を持っていることが今回よく分かりました。
今後も、あせらず、ちょっとずつトラヨと仲良くなれるようにしていきたいです♪(トラヨの勇気次第という気もしますが…)

>ぴーすけ君さん、にゃぷとちぃママさん、がんさん、ねこかどさん、niceをありがとうございます♪
by とらきち (2009-11-24 20:28) 

沙羅

すごい、すごい!!
これはもう本当にうれしいことでしたね。
足をぴくりとも動かせない緊張の時間が
長いほどうれしいって状態ですよね~
私も触れない子が自分からそばに来たときは
本当にうれしかったな~~
by 沙羅 (2009-11-24 22:27) 

とらきち

>沙羅さん
うれしかったですよ~~~♪
また緊張したいのですが、あれ以来側に来てくれないんです…。トラヨの心はわからないのです。。。
by とらきち (2009-12-03 19:52) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。